代表者メッセージ


何のためにあなたのご両親は高額に及ぶ教育費(大学まで全て公立で約1,500万円、全て私立だと約3,000万円)を惜しまなかったのでしょうか。

それは、あなたの人生の選択の幅を少しでも拡げ、豊かな人生を送ってほしいと考えたからだと、私は思います。

その人生の選択の大きな山場が、あなたが今直面する新卒採用の就職活動です。
「逆転」が極めて難しい現代社会のヒエラルキー構造(“水は下から上に流れない”)を考えると、一生に一度しか利用できない新卒採用という切符を最大限有効活用して、できるだけ有利な入り口から社会に飛び込むべきだと、私は思います。

オリジナルポート = 就活生の伴走者

「自分の適性がわからない」
「やりたい仕事の見つけ方がわからない」
「足切りされないエントリーシートの書き方が知りたい」
「面接で勝ち残るにはどうすればいいのかわからない」
「グループディスカッションでどうすれば自分が出せるのかわからない」
「就活全般に漠然とした不安がある」・・・・

数か月間の就職活動の結果次第で、社会人人生の入り口が決まり、その後の人生の歩き方が大きく変わる。そんな人生の重大な選択を独りで行うのですから、不安になるのは当然です。

あなたが小さくて大きな一歩を踏み出すとき、共に悩み、戦略と戦術を立て、あなたの潜在力を引き出し、社会人人生の船出に向けて共に準備する伴走者、それがオリジナルポートです。

オリジナルポートのサービスは、あなたが心底納得できる就職活動を終えられたときだけ、サービス料金をお支払い頂くシステムです。

あなたの社会人人生の入り口を決める就職活動をより良いものにするための、あなたのパートナーに私はなりたいと思いますし、なれることを確信しています。
オリジナルポート代表 上田誠一 

代表者プロフィール

上田誠一


Ueda Seiichi
1982年生まれ。
2007年九州大学大学院修了後、総合商社入社。東京本社の他、米国シリコンバレー、英国ロンドンにて勤務。
2016年に退職し、経営コンサルタント事業を起業。

本業の傍ら、社会人人生の入り口を決断する学生に対して、リアルな情報と経験を伝えたいという想いからオリジナルポート設立。

自身の就職活動では、総合商社、テレビ局、金融機関等、合計16社から内定を獲得。
上田誠一

オリジナルポートの名前の由来

オリジナルポートは、直訳すると「原点の港」。
就職という人生の船出を迎えるあなたが、もし将来迷ったり悩んだりしたとき、就職活動に真剣に立ち向かい、 悩み抜き、最後までやり切り、成功を手にしたという、プロセスと結果を思い出してほしい、将来に亘り、 自信の源となるような時間を、就職活動を通じて経験してほしいという想いから、オリジナルポートという名前に決めました。

無料相談、随時受け付けております。お気軽にお問合せください。